MSX エミュレータ "fMSX".targz

MSX エミュレータのインストール

まずは、MSX エミュレータの入手とインストールをやってみましょう。


fMSXの入手とインストール

まずは、エミュレータを入手しなくてはなりません。fMSX は次のサイトから入手できます。

Macintosh (OS 9.x 以前) 用の fMSX のバージョンは ver1.5.2 Plus です (シェアウェア) 。

なお、fMSX を使うには拡張キーボードがないと不便です。ゲームしかしないならファンクションキーはあんまり使いませんが、MSX-BASIC を使うなら拡張キーボードを用意しましょう。MSX2+ モードで使うなら JIS キーボードがおすすめです (わたしは ASCII 配列でむりやり使ってますが)。

動作に必要なファイルはすべて圧縮ファイルに入っているので、ダウンロードして展開するだけでインストールは完了です。Mac 版の場合は次のようなファイルができます。

[展開したファイル]

あとは、好きなゲームの ROM ファイルを適宜入手して下さい。自分が手持ちの ROM データを吸い出すのが正しいのですが、吸い出すのは実機での作業が必要で面倒です。少しグレーゾーンですが、手持ちのものに限り、ROM イメージをネットで入手するのは構わないでしょう。

上に戻る


Copyright © 2004 NAKANO Takayuki. All rights reserved.